仁のひなたぼっこ便り

元捨て犬で動物愛護センター出身の雑種犬・仁(じん)とのおかしな日々をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園を大旋回する犬

仁は、お気に入りの広い公園に行くと、必ずすることがあります。
こんな感じのただ広いだけの公園です。遊具はブランコくらいしかありません。

P1171373.jpg

仁が必ずすることとは、何か。
それは、他に誰も公園使用者がいない時、飼い主がロングリードにしてやると、飼い主を軸として公園を大旋回するのです。
イメージとしては、こんな感じ。

大旋回の図
わかりますかね・・?絵が下手すぎですみません。

必ず左回りで、途中大好きなホリホリをはさみながら5~6周暴走します^^;
ある意味ものすごく効率的なロングリードの使い方なのかもしれません。
特別教えたわけでもなく、仁がやり始めたことです。

仁が速過ぎて、なかなかうまく動画に収められないんですが、ちょっと撮ってみたのでアップしてみたいと思います。(動画をアップするのが初めてで、うまくできるか不安です。そして画質悪いです。すみません)
飼い主の『仁、はやいよ~!はやいはやい!』などというアホな掛け声が入っているので注意してください。はやいよ~、って言ってあげると仁がさらにノリノリになるので(笑)

※音声あります。



48秒くらいのところで、『はやかったでしょっ?』って感じで振り返るのが飼い主的にはツボです(´m`)
でもやっぱり犬もカメラが入るとぎこちなくなるんでしょうか。
いつもはこの1.5倍のスピードでこの倍は回ってるのに。
動画ってむずかしいですな。

しかしこんなにロングリードでぐるぐる回ってるワンコってうちの近所では見かけないんですが、全国的には結構いるんですかね??
誰もいないと思って、『仁、はっやーい!カッコイイ~!!』とか超デカイ声で言ってたら、公園の外に人がいて見られていたことがあり、とても恥ずかしい思いをした飼い主です。(もちろん、笑われました)



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

Comment

ママ犬 says... "No title"
仁君、速い、速い♪
お疲れ様です。
おかあさんと一緒に散歩しても
こんな遊び方はしてくれないので、
チャーさんとお散歩がいいんでしょうね。
うちも、そうだけど(笑)


ワンコに声かけてて、ふと気づくと
よその方に見られてて、、、
あります、あります。
仔犬の頃、躾して、怖い声で叱ってた時でした><;
2012.03.26 22:30 | URL | #- [edit]
チャー says... "コメントありがとうございます"
v-286 ママ犬さんへ

仁とのお散歩はとても楽しいので、私もテンションが上がってしまうんです♪
はたから見たら少しおかしい人ですよね、あの人、犬としゃべってる。。みたいな(笑)

わたしも仁がこいぬの頃、叱ってたのも見られてたことあります。
かわいそう~、って小さい子に言われちゃいました(笑)
2012.03.27 10:18 | URL | #- [edit]
わん says... "No title"
仁くん楽しそう♪
旋回してくれるのっていいねー。
まーさんは走っても旋回じゃないので
リードがいっぱいになっちゃう。。。
旋回だとそれがないのでいいなぁ。。。
まーさんも覚えてくれないかな。。
わんこさんとお散歩とか一緒にいると
ついつい普通に話しちゃうよね♪
私もよくお散歩中に家の感覚で話しかけ
チューとかして、ハッと周りを気にしてます(笑)
だいたい手遅れですがww
2012.03.28 05:39 | URL | #- [edit]
チャー says... "コメントありがとうございます"
v-286 わんさんへ

旋回だと犬も飼い主も『グエッ』ってならなくて良いです!
『グエッ』がイヤでやり出したのかわからないんですが、仁が勝手に始めました(笑)
なのでどうやったらやってくれるかはわかりません。。
さりげなく回るように誘導してみるとか・・どうですかね??

公衆の面前でまーさんとチューですか(´▽`)♪
ええ、わたしもたいてい手遅れですよ。。
気付かないなんて、どんだけ夢中になってんだって感じですね(笑)
2012.03.28 14:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jintanbou.blog.fc2.com/tb.php/73-b2b5721b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。