仁のひなたぼっこ便り

元捨て犬で動物愛護センター出身の雑種犬・仁(じん)とのおかしな日々をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗅覚がスゴイのにクサくないんだね。

『ジッシーとの日々』で書いたとおり、はた先生の『ウッシーとの日々』を読み返していたら、幼少期に疑問を抱いたことをふと思い出した。。

3巻ではた先生は、「では犬の嗅覚が人とくらべると非常にすぐれているというのはどうなのだろう?これもボクには疑問の残る定説である。なぜなら、、これだけ鼻を接近させたうえに鼻息荒く空気を吸い込めば人間だってそこから様々な情報を得られるにちがいないと思うからだ。」と書いています。

はた先生のいう「これだけ鼻を接近」とはつまり以下のようなこと。

P1171376.jpg

犬の嗅覚は人間の1億倍とか言われてるけど、だったらこんなに近くでクサイもの、たとえば他の犬のウン○などをこれだけの至近距離で嗅いだら、失神するほど臭いんじゃなかろうか。。
だって1億倍臭うんでしょ??「くっせぇ!!!」ってなるどころじゃなく卒倒とかするんじゃ。。

仁、そんなに近くで嗅いで大丈夫かい?くさくないの??

P2101913.jpg

というわけで調べてみたところ、犬の1億倍の嗅覚というのは、得意なニオイにつき人間がわかるニオイの1億倍薄くてもわかるということらしい。。だから臭くて仕方ないってことはないと。
小さい頃疑問に思って調べたはずだがすっかり忘れてたなあ。

う~~ん、でもイマイチよくわからんなあ。人間で例えるとどんな感じなんだろう。
なんか昔テレビでやってたアフリカ人の人の視力が6.0みたいなことと似てるのかな?6.0視力があってものすごく遠くの物まで見えるけど、近くの物が普通の人より見え過ぎるわけじゃないみたいな。

かわゆい仁のお鼻って奥深いんだなあ♪

P1271623.jpg

仁がフトンの上に出て寝てる時、寒い時には私の上着なんかをかけておいてあげるのですが、ふと振り返るとこうやってお鼻だけ器用に出してることが多いのです。

P1271620.jpg

こうやってお鼻を出していつ私が寝るかとかを窺ってるのかもしれません。


P1171407.jpg

今日は珍しくおめめも出てました♪♪



2つのランキングに参加しています。応援ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

br_decobanner_20120205194647.gif

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jintanbou.blog.fc2.com/tb.php/40-3f6bff29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。