仁のひなたぼっこ便り

元捨て犬で動物愛護センター出身の雑種犬・仁(じん)とのおかしな日々をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩の相手は決めてます

お散歩が大好きな仁ですが、私以外と散歩に行くのをとても嫌がります。
年末、体調を崩して高熱が出てしまい、やむなく母に散歩を任せたところ、30秒ほどで戻ってきました(笑)
母に説得され、また出かけたものの、10分くらいで帰ってきた。

昨日は母が家にいたので、仁の散歩に一緒に行くことに。
最初は一応、母一人で行くというていで。

CIMG3011.jpg

すぐに仁は私がついてきていないことに気付きます。

CIMG30955.jpg

やっぱり戻った(笑)

なら今度は、私も一緒に家の敷地外まで出て、そーっと自分だけ玄関に戻ってみる。
すると30秒くらいで気付いて引き返してきました。

CIMG3002.jpg

できたら2人で行ってよ。

CIMG3003.jpg

やっぱり^^;

CIMG3008.jpg

『イヤだった!ボクはイヤだったよ!!ひどいめにあった!』って感じで私に訴えかけてきます。
だまされた、と思っているのだろうか・・。
しかしな、仁よ。ひどいめにあってるのは、もういい歳なのに、リードをひきちぎんばかりの勢いで仁に思いっきり引っぱられた母の方だろ?

仁は、母がリードを持つと引っぱりが尋常でないのです。

CIMG30717.jpg

その上、リードを持っているのが母なため、何回もわたしがちゃんと付いてきてるか確認のため振り返る。

CIMG3100.jpg

はいはい、ついてきてるよ~。

そしてまたグイグイ母を引っぱる。
引きが強くなってるせいか、鼻息も荒く、ダースベーダーみたいにコーハーコーハー言ってます。

CIMG30041.jpg

そしてまたチェックが入ります。

CIMG3102.jpg

ついてきてるってば~!心配性だなあ(^-^;)
飼い主がついてきてることの確認がとれたら、またグイグイ。

CIMG3081.jpg

そしてまた・・・

CIMG3132.jpg

きてるわ!^^;

こんな仁さんですが、私が家に居ない時は、嫌がらずにちゃんと母と散歩に行くんです。
私がほぼ家に居ない日などに、ごくたまに母に散歩頼むんです。そんな時は張り切って散歩行ってるそうです(笑)

ていうことは、私がいる時は、単に私に甘えとるだけだな~ ┐(´ー`)┌
でも、母と行くと大好きなホリホリも全くしないそうです。あんなにホリホリ好きなのに不思議。。。



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

Category :

Comment

Moko says... "初めまして。"
初めてコメントさせて頂きます。
チャーさんの“仁くんバカ”(とても良い意味で)が私と似ているな~と思い、楽しく拝見させてもらっています。
『正しいのは誰』の会話、ここにもいた♪と思ってしまいました。
ただ我が家と違うのは仁くんの1番はちゃーさん!ウチの子の1番は母(T_T)と言う事ですね。o(`▽´)o

また来ます☆彡
2012.03.22 00:40 | URL | #- [edit]
わん says... "No title"
ふむ。。なんでだろうねー。不思議だね。。
テンション的にチャーさんとの散歩が合うって事かな。。
それとも、間合いみたいのがわかってる仲だからとか(笑)
でもでも少しは、もう~♪私やないと~♪と嬉しいんじゃね?(笑)
2012.03.22 05:31 | URL | #- [edit]
チャー says... "コメントありがとうございます"
v-286 Mokoさんへ

ご訪問ありがとうございます♪
私もMokoさんの彩ちゃんブログ、楽しく拝見させて頂いております。
実は仁をセンターからもらった時に他に兄弟犬がいまして、その子が彩ちゃんのような真っ黒の垂れ耳ワンコだったんです。だから彩ちゃんの幸せそうな姿を見ると、仁の兄弟のあの子も彩ちゃんみたいに幸せに暮らしているといいなあ~ってふとその子のことを思い出したりもします。
彩ちゃん、写真で見ても毛並みのピカピカさが目立ちますね♪おさわりしたいです(笑)

あれ、私が「仁バカ」だってバレてしまいましたか?平静を装って書いてるつもりだったんだけどなぁ♪(←どこが)
2012.03.22 10:53 | URL | #- [edit]
チャー says... "コメントありがとうございます"
v-286 わんさんへ

多分テンションですかね?
一緒に小さな山みたいなところに登って駆け下りたり、草原でロングリードにして一緒に走り回ったりしてくれるのが私だけだからかもしれません。
実際仁より私の方がテンション高いときありますからね(笑)

ええ、「しかたないな~もう♪」とか言って喜んでる時ありますよ。わかっちゃいましたか(笑)?
ただ、私が激しい腰痛の時に仁が母と行くことを拒否し、私が散歩に行くハメになった時はさすがにうれしくはありませんでした(T_T)
2012.03.22 11:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jintanbou.blog.fc2.com/tb.php/19-cf2902ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。