仁のひなたぼっこ便り

元捨て犬で動物愛護センター出身の雑種犬・仁(じん)とのおかしな日々をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱炎を知らせた犬

昨年の夏のことです。
トイレに関しては優等生な仁が、急にあちこちで粗相をするようになりました。

リビングの床で、ジョー。
キッチンで、ジョー。


PA3011477.jpg
(イメージ写真です)


私は悩みました。でも、そろそろ1歳だから反抗期なのかなあ、と当初は漠然と思ってました。
オシッコの色も変わらず、また回数が増えたのではなく、むしろ減ったので、膀胱炎も疑ってませんでした。
膀胱炎になると、オシッコを我慢できなくなるから回数が増え、漏らしてしまう事もあるとの知識は頭に入っていました。
仁は日に4~5回していたオシッコが1~2回に減ったので、膀胱炎ではないだろうと。

オシッコを失敗しても怒らないようにしよう。トイレのしつけをまた一から始めよう。
と、心では思っていても、忙しい時に粗相されたりすると、つい怒ってしまう。。

PA301150.jpg


そんなことを繰り返しながら、事件は起こりました。大げさだな
ついに、私の寝室でジャー、と仁がしたのです。

もう寝よう、と疲れていた時だったので、私はすごく怒ってしまいました。今までで一番のカミナリを落としました。
仁は明らかにしゅんとしていました。。

それ以来、仁は粗相しなくなりました。私に怒られたのがよほど効いたのでしょうか。
でも、トイレでするとき、私の目を見ながらとてもイヤそうにオシッコするのです。
ボクはイヤなんだ、という意思表示が明らかに読み取れるのです。
しかも、私が家にいて、そばについていないとオシッコしなくなってしまいました。

P2101845.jpg


何かがおかしい。。。
トイレは綺麗にしているし、仁は今までは私がいない時でもいつでも自由にオシッコしていたのに。。
しかも最近家の中でもあまり元気がないし、大好きなお散歩の時も普段より元気がない。

P2091810.jpg

仁の行動を思い返してみました。
そして気付いたのです。
仁は、粗相をしたときも、トイレでイヤそうにするときも、いつも私の目を見て、私と目を合わせてからオシッコをしていたことに。


P11814377.jpg


仁は私に気付いて欲しかったのです。
『ボクはオシッコが出るところが何だかヘンなんだよ』ということに!
そのために、あえてトイレとは別の場所で毎回オシッコをし、気付いてもらえず怒られた後は、トイレでイヤそうにすることでアピールしていたのです!

そのことに気付いたその日に動物病院に連れて行きました。


膀胱炎でした。ただの粗相ではなかったのです。。。

仁はずっと前から私にアピールしていたのに、既存の知識や思い込みで仁の行動を意味を深く考えてみることもしなかったことを猛反省しました。
結局抗生物質を1週間ほど飲んだらすっかり元気になり、すぐにトイレ優等生に戻りました。

約1ヶ月も病気を放置してしまった(>_<)
「犬のすることには理由がある」この言葉を痛感した出来事でした。
本当にごめんね。これからは仁が何かいつもと違う行動をとったら、まずその意味を考えるようにするからね。

P62809945.jpg



ランキング参加中です。応援ポチリありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



Comment

ももひなまる says... "No title"
膀胱炎ですか? 痛いんですよね。
早く良くなりますように。

犬のすることには意味がある、、う~ん、ちっとも気づいてあげられそうにないなぁ。
せめて注意深く見るようにしよう。気持ちだけでも。
2012.02.22 07:26 | URL | #- [edit]
わん says... "No title"
本当にそうだよね。いつもと違うちょっとした違和感。。
後でそう言えばって思う事って結構あるのよね。。
例え大きな病気やけがじゃなくても。。
だもんで、私は毎日まーさん日記をつけてます。
食べた物、食事時間、散歩時間をつけてて
その中で、普段と違う些細な事があれば書く。。
何かあった時、病院でも何日のってはっきり言えるからね!
仁君と言い、まーさんと言い、お互いに知らせるお利口わんこですねー(親バカ)
夏以降はもう膀胱炎になったりしてない?
2012.02.22 11:13 | URL | #- [edit]
チャー says... "コメントありがとうございます"
v-286 ももひなまるさんへ

もう治ったから大丈夫です!有難うございます^^
気付くのはなかなか難しいですが、気持ちをそう持つだけでも違いますよね。私も日々そう思っているのですが、健康でいると忘れがちにもなるので、ブログに書きました。


v-286 わんさんへ

まーさん日記すごい!!
そこまで細かくつけてるんですね、、わたしも膀胱炎の時は毎日つけてたんですがその後すっかり^^;
膀胱炎は再発も多いと聞くので、オシッコの回数とか色とかは付けておいた方がいいですよね、普段も。
膀胱炎は、完治した後も心配だったのでその後も何度か検査したのですが大丈夫なようです。良かったです。

ほんと、まーさんや仁のように知らせてくれる子でも飼い主が気付かなきゃ意味ないですもんね。。
わんさんを見習って、記録に残すようがんばります~

2012.02.22 20:21 | URL | #- [edit]
ママ犬 says... "No title"
昨日、コメ入れ損ねました(←FC2めちゃ重くって。。)

ワンコが、怒った後に顔色伺うって、
すごく分かります><;
ママ犬も1歳までは、トイレと吠え癖はけっこうしっかり怒ったし(←かなり怖いですよ 笑)

なんか、そう、いいたいことがあるんですよ。。
仁君は膀胱炎だったんだね。もう反省しちゃいますよね。

小さい者を怒るって、大声とかでも、力で力圧するのと一緒だからね、ワンコが顔色伺いなんかしたら、
あぁああとか、落ち込みますよね。

信頼関係ですよね。怒っても、懐いてくれるって♪
リンタンの3歳くらいまでのことをなんだか思い出してしまいました♪
ナイスな記事をありがとうです!
2012.02.22 23:31 | URL | #- [edit]
麻亜瑚 says... "いざとなると・・・"
あまりにもお互いの生活が当たり前過ぎてしまうと、つい思い込みになってしまいがちですよね。
よく聞きすよね、急に咬むようになったイヌが実は体調不良だったという話。
知っていてもいざとなると忘れてしまうのかも。
こうやって体験書いていただくと、自分も初心にかえるようで有難いです。
仁くん、治ってよかたね。
2012.02.23 11:23 | URL | #yEqkHRRI [edit]
チャー says... "コメントありがとうございます"
v-286 ママ犬さんへ

何か今日もFC2の調子が悪いみたいですね。。

ちょっと胸が痛むこともありますが、怒るときはコワく怒らないと効き目がないですもんね。ワンコは本気で怒らないと見抜くって聞いたんですが本当だと思います。実際、本気で犬に怒れない母が怒っても仁は言う事聞きません(笑)

病気のお知らせだったのにただの粗相かと思ってカミナリ親父のように怒ってしまったのに、それでも信頼を寄せてくれるワンコの心の広さには頭が下がるばかりです。。飼い主がしっかりしないといけませんよね。。
今後何年もかけてママ犬さんとリンタンのような信頼関係を築き上げていきたいものです。


v-286 麻亜瑚さんへ

ほんとに良かったです。。私が気付かなかったせいで病状が重くなってたりしたら、ちゃんとシグナルを送ってくれていた仁に申し訳が立たないところでした。

何か違うことがあれば些細なことでも気にする必要ありなんですよね。私も今仁が健康そのもので元気がありすぎるくらいなんで、忘れないようにブログに書いておいたんです。
今度こそ気付いてあげられるようにしたいです!
2012.02.23 20:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jintanbou.blog.fc2.com/tb.php/18-fb54292a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。