仁のひなたぼっこ便り

元捨て犬で動物愛護センター出身の雑種犬・仁(じん)とのおかしな日々をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの子も元気かな

昨日愛護センターに行ったのは、この写真展を見るためでして。

CIMG4005.jpg

『譲渡犬・ねこの今』写真展です。
センターから犬やねこを譲渡してもらって、1年くらい経つと、センターからアンケート用紙が送られてくるので、その後の譲渡犬の状況(避妊・去勢は済ませたか、今どのような暮らしをしているか等)をアンケートに書いて提出し、その時写真も添えます。その写真展を今やっているのです。

CIMG4007.jpg

仁の写真4枚も送っちゃったから目立ってた(^_^)v
2枚くらいの人が多かったかな。

いや、別に仁の写真を見に行ったわけじゃないんですけどね。
だって自分で撮って送った写真だし、いつも本物いるし♪
でも、ついついかわいくてながめちゃいました♪

CIMG4011.jpg

う~ん、写真で掲示された仁もかわいいな~!(´▽`)
・・・ってそうでなくてですね、本当の目的は、仁の兄弟犬の写真があるといいなあ~と思って行ってみたのです。

仁を愛護センターから譲渡してもらった時、兄弟の子が一匹いたんです。
仁と一緒に捨てられていて、一緒に保護されセンターにやってきた真っ黒の垂れ耳ワンコで、仁よりひとまわり大きい男の子。仁より大きかったからお兄ちゃんかな。
あの子の現在の様子が知りたいな~と思ったんですが、残念ながら写真はありませんでした。

このアンケート・写真の提出は任意なので、全員の分があるわけじゃないんです。
かわいがっていても、単にアンケート自体や写真を送るのが面倒、という方もいると思うから、写真が展示されていないからといって悲観することはないよなあ。
幸せに暮らしているといいなあ。。。

CIMG2062.jpg

この子は先日たまたま散歩で通った家にいた黒のワンコなんですが、こんな感じの子犬だったなあ。
仁をもらうことになった時は、久しぶりに犬が我が家やってくるということで頭がいっぱいで、兄弟犬を気にする余裕がなかったけれど、写真くらい撮らせてもらっておけばよかったなあ。
しかし、黒ワンコの写真はむずかしいですね。。

CIMG2069.jpg
お見送りまでしてくれました。

仁の兄弟犬が真っ黒であることによって、仁のお母さんかお父さんは黒いんだろうなあ、ということがわかります。
今会ったら、お互いわかるんですかね?犬って兄弟とか親子とか離れてもわかるものなのかなあ。


さて、当の本犬は飼い主が仁の兄弟に思いを馳せていることなど露知らず、強風の中今日も大好きなお散歩にいそしむ。

CIMG3510.jpg

3月も今日で終わり。今月も元気いっぱい過ごせたね。

いつかどこかでこのブログを仁の兄弟犬の家族の方が発見してくれたら、いいなあ。


CIMG4064.jpg

『お兄ちゃん、ボクは元気でやってます。』



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

スポンサーサイト
Category :

ボクの家はココ

昨日は、仁の古巣である動物愛護センターまで用事があり行って来ました。

CIMG3954.jpg

実は仁は、センターの子犬部屋の方に行ってもあまり喜びません。
ここのセンターの方達は皆優しく、愛情いっぱいに接してくれる人達ばかりだし、仁がいた子犬のお部屋も、仁の嫌いなケージではなく広々としたお部屋なのです。

だから、ここを卒業した犬達も結構遊びに来ては職員さん達にうれしそうにからんでいます。
仁も、好きな職員さんとは遊んでもらうし、上の写真にある広場では喜んで走ったりするのですが、自分がかつていたお部屋の方へ行くのをものすごく嫌がります。(芝生広場の奥が犬部屋)

CIMG3941.jpg

私は仁がかつていたお部屋に、譲渡予定のかわいい子犬がいるのを見るのが仁との出会いを思い出して好きなのですが、仁は絶対に子犬達とは目を合わせないし、部屋のほうを見ようともしないし、グイグイ私を引っぱってここから遠ざかろう遠ざかろうとします。

CIMG3980.jpg

そのうち息も荒くなってきて、辛そうになってくるので、私は子犬をチラ見する程度でまた広場の方へ行き、もう部屋の前を通らないようにしていつもそのまま帰ります。

顔がつぶれるほど乗り出して仁に興味を持ってくれる子犬ちゃんたちがいるのになぁ。
君達も早く良い家族に会えるといいね。。。

CIMG3939.jpg

いつか仁との出会いについて書こうと思っているのですが、仁は他の子犬よりも長くあのお部屋にいた犬なんです。たいていの犬は、1回目に参加した譲渡会にその犬を希望する人がいてもらわれていくのですが、仁は1回目の譲渡会でご縁がなく、同じ部屋や隣の部屋の仲間達がみんな誰かにもらわれていっていなくなった後もあのお部屋で暮らしていました。

1回目の譲渡会で仁を希望する人が誰もいなかったからこそ、次の譲渡会に参加した私達家族と仁が出会えたわけなんですが、仁にしてみれば、職員の人に良くしてもらってはいたものの、今までいっしょにいた仲間が急に皆いなくなってしまって、すごく嫌な思いをしたことの印象が強く残っているのかもしれません。
それか、今の暮らしをすごく気に入ってくれているのかな。だといいんだけど。

ここに来ると、『またここに戻されるのかも・・・』ってもしかして思ってしまうのかな。。

家からセンターは割りと近い上、きれいな芝生がある広場の方は仁も好きなので、お世話になった職員さん達に幸せに暮らしている姿を報告するため、たまに散歩がてら訪れているのですが、もうあのお部屋の前に行くのはやめよう。芝生のある広場の方だけにしよう。


仁、もう行こうか。

CIMG4015.jpg

そうだね、わたしたちのおうちにかえろう。

仁は帰り道ではもう元気を取り戻していました。

でも家の玄関に着くと、いつになく何やら神妙な面持ちで何か言いたげ。

CIMG4073.jpg

なあに?そんな顔して。
嫌なこと思い出させちゃったならごめんね。

CIMG4079.jpg

わかってるよ。当たり前でしょ~
あそこには遊びに行っているだけなんだよ。

CIMG4085.jpg

ホントだよ♪

CIMG4102.jpg

もうずっと一緒だよ。

CIMG4095.jpg

返してくれって言われたって、絶対に絶対に手放さないよ♪

そして夜寝る前にも、センターにはご挨拶に行っているだけで決して戻るわけではないことをよく言い聞かせておきました。仁は、わかったようなわからないような顔をして、でも真剣に聞いてくれました。

CIMG4139.jpg

安心して、おやすみ。。。



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

Category :

犬を使った暖の取り方

最近はだんだん暖かくなってきましたが、まだまだ風が強かったりして寒い時も多いですよね。
まあ暖房をつけるほどじゃないけど、手先なんかが冷たい。。
そんな時私は、仁を使って暖を取っています♪
まあ、犬飼いの特権というやつですかな。仁も寒い時しょっちゅう膝の上に乗ったりして、飼い主を使って暖を取ってますからお互い様ですね。

この間家に遊びに来た友人に、犬で暖を取るとしたらどこか?というクイズを出してみました。
ちなみにその友人は、犬を飼ったことがありません。
友人は、ここかな?と言ってこんな感じで仁を触りました。

CIMG3202.jpg

ブッブー!不正解!!
まぁ、犬を飼ったことないから仕方ないな。。

犬飼いの皆様は色々な暖の取り方のバリエーションをお持ちでしょうが、私はいつもこんな感じで暖を取っています。

まず、丸くなって寝ている犬を一匹見つけます。

CIMG3219.jpg

『丸くなっている』というのがポイントです。
丸くなっていないと、こういう部分ができないからです。

CIMG3151.jpg


そしてここの部分に冷たくなった手を入れます。

CIMG3158.jpg


こんな感じです。

CIMG3192.jpg

ここは必ずとてもあったかくなっています♪
友人が間違ってしまった背中は、一見暖まっていそうですが、部屋の気温が低い時は冷たいときもあるので注意が必要です。

CIMG3206.jpg

突然冷たい物が足に入ってきた犬に、こんな風にギロっと睨まれてもへこたれずに、手を裏返してまんべんなく暖めます。

CIMG3207.jpg


すると、このようなクレームが犬からきます。

CIMG3205.jpg


ですが、そのような時は呪文を唱えればばっちりです。

『仁、ねむいね~、おねむだね~、ねむいの~』

CIMG3204.jpg


『すごくおねむだね~、ねんねしようね~、ねむねむ・・・』


CIMG3214.jpg


大成功です♪



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

走る走る!

昨日は本当に春って感じの暖かさでした。
あまりに暖かいので梅が満開になっていないかと、また梅林に仁とお散歩に行きました。

CIMG3384.jpg

2日連続での梅林に大興奮の仁さん。
テンションMAXで爆走しまくりでした♪

CIMG3441.jpg

リード片手持ちのコンデジ撮影では限界がある!
仁が速くて速くてなかなかうまく写真に収まらない!
チーターが走ってるみたいな感じの爆走写真のオンパレード^^;
でも個人的には結構好きで、『チーター仁』と呼んでいます♪

引きで撮ってもチーター仁!
CIMG3389.jpg


上から撮ってもチーター仁!
CIMG3388.jpg


フレームインしてきてもチーター仁!
CIMG3451.jpg


フレームアウトしながらもチーター仁!
CIMG3456.jpg

いや~、ほんとに普通の散歩の写真なんですかね^^;
ドッグランじゃあるまいし。。


CIMG34475.jpg

まあ仁がとても楽しそうなのでよしとします♪

これだけ外ではしゃいでる仁なので、本当に家では寝てばかりです。
昨日もチーター仁のやりすぎで、夜には行き倒れてました┐(´ー`)┌

CIMG3806.jpg


走ってる夢が見れるといいね!



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ぽちアリガト
※拍手コメントなるものがある場所を昨日初めて発見しました(汗)コメント下さっていた方、どうもありがとうございます!

花より笑顔

昨日はようやく春らしい気候になった仁地方。

CIMG3358.jpg

春らしくなってきた背景の場所で用を足した後は、近所の梅林へ。

CIMG3370.jpg

まだ七分咲きといったところ。
例年ではもう散っている頃なので、今年はかなり遅いですよねえ。

しかしそんなこと全く気にしてない仁は、今日もお得意の爆走。
CIMG3372.jpg

ホリホリして足ピーン逃走犯。
CIMG3390.jpg

たとえ梅が七分咲きでも、こんな楽しそうな顔で追いかけてきてくれる愛犬がいれば、満開の梅をひとりで見に来るよりずっと幸せというもの。

CIMG3400.jpg

仁、梅の花に全く興味なし。
CIMG3404.jpg

花よりも、やはり君にはオヤツですな。
CIMG3488.jpg

どうだい?おいしいかい?

CIMG3486.jpg

そうかそうか~。ホントにおいしそうだな(´∀`)

CIMG3467.jpg

楽しかったね~!また来ようね!

梅林は仁の爆走ポイント(どんなポイントだ)が沢山あって、仁がとても楽しそうなのです。
実は梅の花よりも、仁の笑顔を見に行っている気がします♪


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ぽちアリガト

公園を大旋回する犬

仁は、お気に入りの広い公園に行くと、必ずすることがあります。
こんな感じのただ広いだけの公園です。遊具はブランコくらいしかありません。

P1171373.jpg

仁が必ずすることとは、何か。
それは、他に誰も公園使用者がいない時、飼い主がロングリードにしてやると、飼い主を軸として公園を大旋回するのです。
イメージとしては、こんな感じ。

大旋回の図
わかりますかね・・?絵が下手すぎですみません。

必ず左回りで、途中大好きなホリホリをはさみながら5~6周暴走します^^;
ある意味ものすごく効率的なロングリードの使い方なのかもしれません。
特別教えたわけでもなく、仁がやり始めたことです。

仁が速過ぎて、なかなかうまく動画に収められないんですが、ちょっと撮ってみたのでアップしてみたいと思います。(動画をアップするのが初めてで、うまくできるか不安です。そして画質悪いです。すみません)
飼い主の『仁、はやいよ~!はやいはやい!』などというアホな掛け声が入っているので注意してください。はやいよ~、って言ってあげると仁がさらにノリノリになるので(笑)

※音声あります。



48秒くらいのところで、『はやかったでしょっ?』って感じで振り返るのが飼い主的にはツボです(´m`)
でもやっぱり犬もカメラが入るとぎこちなくなるんでしょうか。
いつもはこの1.5倍のスピードでこの倍は回ってるのに。
動画ってむずかしいですな。

しかしこんなにロングリードでぐるぐる回ってるワンコってうちの近所では見かけないんですが、全国的には結構いるんですかね??
誰もいないと思って、『仁、はっやーい!カッコイイ~!!』とか超デカイ声で言ってたら、公園の外に人がいて見られていたことがあり、とても恥ずかしい思いをした飼い主です。(もちろん、笑われました)



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

こたつの使い方

今日はよく晴れたので、仁とちょっと遠くの公園まで車で行ってきました。
が、飼い主がカメラを忘れたので(汗)、昨日の雨の日の仁さんの様子をば。

これは、なんでしょう?

CIMG3266.jpg

決して巨大なアーモンドではありません。
こたつに入っている仁です♪

仁は、雨の日はご飯を食べる時以外はこたつから出てきません。
ずうーっとねむっています。大好きなお散歩にも行きたがりません。
雨の日は犬もいつもより眠いんですかね??

でもこたつの使い方はまちがっていて、たいていこのような姿です。

CIMG3254.jpg

いつもプリッケツを出しています。
飼い主としてはこのプリッケツも好きなのですが、しばらくするとこのプリッケツもこたつの中へと消えてしまい、同じ家にいながら、ほとんど一日中仁に会えないというさびしい日になるのが雨の日です。

CIMG3243.jpg

このように正しい使用法をしていることは稀です。
そして正しい使用法をしている時の仁はなぜか得意げです。

CIMG32246.jpg

しかしすぐまたプリッケツ仁に戻ってしまいます。
プリッケツ仁の時は、しっぽの形がいつもひらがなの『し』の形になっているので、仁に会えなくてさびしい飼い主は、この『し』の言わんとするところを想像してみたりします。

眠っているから『しずかに』ということかな?
CIMG3251.jpg

いやいや、やはり『じん』か?
CIMG3251 (2)

真相はナゾのままです♪



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

ケージNGな犬

仁を愛護センターから我が家へ迎えた時、センターに来ていたトレーナーさんに、
『犬は暗くて狭いところが本能的に落ち着く。だから、必ずケージなどの場所を用意してあげること』
と言われたので、サークルと(ソフト)ケージを用意しました。

P1191478.jpg

しかし結局、これらが仁の寝床として使われることはありませんでした^^;
写真でもお分かりの通り、サークルは今トイレとして使っています。。

仁はちゃんとしつければ何でも覚えてくれる子なんですが、ケージに入って寝ることだけは断固拒否!
ケージを好きにさせるありとあらゆる方法を試しましたが、どうしても、ダメでした。
というか、出たいあまりに色々暴れてケガをしてしまうので、飼い主がしつけることを断念しました。

ケージから出たくて、一晩中お鼻で入り口をこじあけようとして、鼻をすりむきました。

(子犬時代)
PC030167.jpg

これは少し治ってきた頃の写真で、最初はもっと大きくピンクにむけていました。
治るのに1ヶ月以上かかりました。

この他にも、サークルに入れた時には、上にしていた木製のフタ(?)に頭突きを繰り返す。
危ないからフタを外したら、夜中無理やりよじ登って外に出てきてしまい、お腹周りに赤い傷を何個も作る。
ケージに入っていることがストレスで、カイカイになってしまう。

(子犬時代)
PC080198.jpg

仁が生まれてから動物愛護センターの方に保護されるまでに、仁に何があったのかはわかりませんが、見ているとどうも狭く囲われているところに入ることに恐怖心とかトラウマみたいなものを抱いている感じがします。嫌がり方が尋常ではないのです。ダンボールも大キライです。
犬ブログをみていると、そういうワンコさんもいることがわかりました。

飼い主はケージをハウスとして使わせることを諦め、幸い仁は子犬の頃からフリーでお留守番させても何のイタズラもしない子だったので、夜もリビングでフリーで寝せることにしました。(今は、わたしと一緒)

P1191477.jpg

ケージのことを忘れられるといけないので、今もサークル(トイレ)の隣にさりげなく置いてあります。
一切使ってなくてジャマなんですけどね。。。
震災とか、いざって時にはやっぱり入ってもらうこともあると思うので。
ちなみに、ケージに入って寝ていても私が同じ部屋で寝ていればパニックを起こすことはありませんでした。(でもカイカイがひどくなっちゃうんでやめました)

結局仁は、飼い主のそばが一番落ち着く犬のようです。
今もすぐ隣ですやすやと眠ってます♪

CIMG3351.jpg

まあでもイザって時のことを考えて、仁のストレスにならない程度に、少しまたケージを使う練習をちょいちょいしてみようかと思っている飼い主です。




2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

寝る前にナデナデして下さい

以前、仁は私が寝る準備をすると下の写真のような感じで枕の上に座って待っているという記事を書きました(枕の上で待っている犬参照)。

P2021709.jpg

でもあんまり枕の上に乗られたくない気もしたので^^;、私が寝るまでは枕を壁に立てかけておくようにしたんです。
すると今度は・・・

CIMG32226.jpg

グラビアアイドル風のセクシーポーズで枕に寄りかかり私を待つ仁。一応男子ですが
そうきたか・・・。きゃ~セクシー!!(≧∇≦)
・・・はっ、違う違う!

CIMG2856.jpg

はいはいお待たせしたね。
寝るからそこどいてください、とフトンをめくると・・

CIMG2859.jpg

え~、今そこで?
仁はいつも寝る前に毛づくろいするんです。
しかしすごい体勢だな~。。自分の後ろ足で片目隠して視力検査できるねぇ。
はい、では左目を隠してボードにある○の穴の開いてるところを言ってください!

CIMG2868.jpg

大正解!視力1.5ですね!!
、、、じゃなくて、良い子は早く寝ましょうね。

CIMG2886.jpg

はいはい寝ましょ~。。
といってもここですぐには眠らない仁さん。
最近は、ここからなでなでタイムが始まるときがあるんです。

CIMG2889.jpg

いいよ~。なでなで。なでなで。
仁がすぐにフトンにもぐって眠らないこのような行動をとるのは、たいてい私が忙しくあまり家にいなかった日に多くみられるのです。
多分、なでなでされるこの時間を作ることによって、その日の愛情不足やスキンシップ不足を自分なりに補っているのかな?はぁ、なんてかわゆい行動なんだろうか。。。親バカ出ました

CIMG2896.jpg

そうかそうか(´▽`)

なでてあげると、お返しにわたしの手をなめてくれます。

CIMG2908.jpg

この後飼い主は少しTVを観てから寝るので、枕を立てかけた壁を背もたれにして座ったままの姿勢でフトンに入ります。
そうすると仁は私のお腹周りにぴとっとくっついてじぃ~っと見つめてきます。

CIMG2911.jpg

しかしすぐにねむくなっちゃいます(´m`)
1分くらいで。。

CIMG2925.jpg

こうしておフトンの中へと消えていきます。

CIMG2961.jpg

なでなでして~っていう日は、さみしかった日なのかなあ?とか勝手に思ってるんですが、単に気まぐれかもしれないしわかりません。でも毎日じゃないから、なにかあるんでしょうね。

すぐ隣にこのような感じで寝てるので、ついつい尻周りのモフ毛に見入ったり、時にはおさわりしたりして(笑)、TVに集中できなくなってしまう飼い主なのでした。



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

だんだん出てきます

昨日の夜は冷え込んだせいか、先にフトンの中に入って寝ていた仁。
いつも夜中もそうなんですが、熱くなるとだんだんフトンから出てきます。

テレビを見ていた飼い主が、ふとフトンの方に目をやると、フトンの横から見慣れた突出物が。

CIMG2676.jpg

正面から見るとこう。

CIMG2675.jpg

ほっぺがむぎゅ~ってつぶれてるな~(´m`)
いたくないのかな~。。
まあよく寝てるようなので、わざわざ起こして直すこともないかなと思い、そのままにしときました。

しばらくしてまた見てみると、さっきより顔が少し出てる。

CIMG2688.jpg

毛布が頭にかぶってる布に見えて、なんかシスターっぽいな。

CIMG2811.jpg

幸せそうに寝とるな~。。
かわええのう。。。(´▽`)

そう思っていたら、ピクピクモードに入り、コワい姿に。

CIMG2820.jpg

まあ、こんな顔も飼い主にとってはカワイイんですけどね ┐(´ー`)┌
何の夢を見てるんでしょうかね。

CIMG2836.jpg

あ、気付いた!

CIMG2843.jpg

起きました♪

しばらくこのままの姿勢でまた寝てました(^□^)

CIMG2846.jpg

どんな姿勢でも眠れるところは飼い主に似たようです♪



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

散歩の相手は決めてます

お散歩が大好きな仁ですが、私以外と散歩に行くのをとても嫌がります。
年末、体調を崩して高熱が出てしまい、やむなく母に散歩を任せたところ、30秒ほどで戻ってきました(笑)
母に説得され、また出かけたものの、10分くらいで帰ってきた。

昨日は母が家にいたので、仁の散歩に一緒に行くことに。
最初は一応、母一人で行くというていで。

CIMG3011.jpg

すぐに仁は私がついてきていないことに気付きます。

CIMG30955.jpg

やっぱり戻った(笑)

なら今度は、私も一緒に家の敷地外まで出て、そーっと自分だけ玄関に戻ってみる。
すると30秒くらいで気付いて引き返してきました。

CIMG3002.jpg

できたら2人で行ってよ。

CIMG3003.jpg

やっぱり^^;

CIMG3008.jpg

『イヤだった!ボクはイヤだったよ!!ひどいめにあった!』って感じで私に訴えかけてきます。
だまされた、と思っているのだろうか・・。
しかしな、仁よ。ひどいめにあってるのは、もういい歳なのに、リードをひきちぎんばかりの勢いで仁に思いっきり引っぱられた母の方だろ?

仁は、母がリードを持つと引っぱりが尋常でないのです。

CIMG30717.jpg

その上、リードを持っているのが母なため、何回もわたしがちゃんと付いてきてるか確認のため振り返る。

CIMG3100.jpg

はいはい、ついてきてるよ~。

そしてまたグイグイ母を引っぱる。
引きが強くなってるせいか、鼻息も荒く、ダースベーダーみたいにコーハーコーハー言ってます。

CIMG30041.jpg

そしてまたチェックが入ります。

CIMG3102.jpg

ついてきてるってば~!心配性だなあ(^-^;)
飼い主がついてきてることの確認がとれたら、またグイグイ。

CIMG3081.jpg

そしてまた・・・

CIMG3132.jpg

きてるわ!^^;

こんな仁さんですが、私が家に居ない時は、嫌がらずにちゃんと母と散歩に行くんです。
私がほぼ家に居ない日などに、ごくたまに母に散歩頼むんです。そんな時は張り切って散歩行ってるそうです(笑)

ていうことは、私がいる時は、単に私に甘えとるだけだな~ ┐(´ー`)┌
でも、母と行くと大好きなホリホリも全くしないそうです。あんなにホリホリ好きなのに不思議。。。



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

Category :

オモチャ遊びは乙女チックに

ワンコって動きが早いしちょこまか動くから、写真に撮ってみて後で見て初めて、ああこんな表情してたんだな~ってことが沢山あります。

仁の場合も、オモチャ遊びをしている時は別に普通の顔(?)だな~って見てて思ってたんです。
普段見ている絵はこんな感じだから。

CIMG2217.jpg

でもアップで写真に撮ってみたら、もっと生き生きしているというか、かわいらしい感じの表情でした。

CIMG22118.jpg

これは外をねこが通った時の顔。

CIMG2237.jpg

なにか、普段より乙女チックな表情だな~( *´艸`) 男の子ですけど

CIMG2229.jpg

この間仁が自分からカエル君を持ち出した(ついに出番か参照)ので、まだその気があるかと思って順番待ちさせてみました。
右側にはすでに遊び終わったとうもろこし、今は口の中にボーン、ということで左側にスタンバイ。

CIMG2236.jpg

しかしかなりボーンに熱が入ってきてしまった様子。。。

CIMG2233.jpg

やっぱり今日も出番なしでした ┐(´(エ)`)┌
あんまりしつこくしても逆効果だと思うので、いつかまた自分から取り出す日まで、さりげなくオモチャ箱に入れておこうと思います。


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

Category :

くさすぎます

週末、2日連続で雨でほんの少ししかお散歩に行けなかった仁。
1日お散歩がなくても何とか大丈夫な仁ですが、2日続くとさすがにストレスもたまるし運動不足にもなる。
夕ご飯を食べた後、いつもはしばらくすると寝てしまう仁ですが、昨日はなかなか寝ず、まだ動き足りないって感じでした。

そんなわけで、仁に初めて牛のヒズメをあげてみました。

CIMG2556.jpg

これこれっ。あせるでない。

実は大分前に買ってあったんですが、何だか硬すぎて歯が欠けることもあると聞いてあげるのを躊躇してたんです。でも、仁は噛む力がすごく強いし硬い物が大好きなので、試しに短時間あげてみようと。

CIMG2560.jpg

すごい食いつきです。袋を開けてないのに離しません。

CIMG2575.jpg

寄り目気味でニオイを嗅いだ後は・・・

CIMG2576.jpg

一気にガブッ!

CIMG2587.jpg

そんなにうまいか。

CIMG2607.jpg

近いな~(笑)

CIMG2606.jpg

あ~、目がイッちゃってるよ。。。

仁は何でもよく食べる子(つまり食いしん坊)ですが、あまりにも食い付き&喜びっぷりがすごかったので、どんな感じのものかチェックしてみたくなりました。

ちょっと貸してみなさい。

CIMG2561.jpg

どれどれ。クンクン。

・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・っせぇ~~~~~~~~!!!!!ウワサには聞いてたけど、なんじゃこりゃ?!
くさっ!!くっさ!!!激臭とかじゃないけど、おえぇえぇえ~~~ って感じのクサさ!! (|||_ _)
ダメだこりゃ、こんなニオイが私の部屋のカーペットやこたつに付いたらたまらん!
急遽仁には部屋から出て行ってもらうことに。(←とても心の狭い飼い主)

CIMG2634.jpg

というわけで場所を移して、リビングの仁のクッションの上でガジガジ。
でもこれあんまり長くガジガジさせてると、仁の口とかおててとかにもニオイが付いちゃうんじゃないかと不安になった飼い主は、5分ほどで取り上げました。だって今から一緒に寝るのに^^;
もう充分動いたことですし。

CIMG2643.jpg

あれだけガジガジしてたのに、これしか減ってないのかあ。長持ちはしそうだな。クサイけど

CIMG2645.jpg

おそろしくクサイし、ワンコによっては歯が欠けちゃうこともあるらしいからちょっと齧らせたら捨ててしまうつもりだったけど、こんなに喜ばれると捨てるか迷ってしまう飼い主なのでした。
たま~に、ごく短時間ガジガジさせるだけなら平気かもしれないので、少し様子見です。



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

『殺処分ゼロ』を読む

週末はようやく咲き始めた梅の花を仁と一緒に見に行こうと思っていたのですが、あいにくの雨つづき。
よってお散歩もできず、ひたすら仁は寝てばかりおりました。
時間ができたので、この本を読み終えました。

CIMG25008.jpg

去年の夏に出た本で、熊本市動物愛護センターの軌跡を書いた本です。
ほぼ殺処分ゼロを実現しているという熊本市のセンターのことは、度々メディアでも取り上げられているので多少の知識はあったのですが、詳しいことまでは知らなかったので勉強のため読んでみました。

CIMG2516.jpg

この本を読むと、様々な分野の方の努力が必要不可欠なのはもちろん、いかに法律の存在が重要かがわかります。
センターの活動も、法改正の動きに合わせて進んできた、むしろそうしないと進まないという側面があります。

そう考えると、やはり今まさに議論中の、2012年の動愛法の法改正、とくに『8週齢規制』に関する改正は日本が動物先進国となるために絶対に実現しなければならない改正であると思います。

統計によると、国民の約6割はペットを飼育しておらず、3割は動物嫌いとのデータがあるようです。
しかしながら、この本にも書いてあったのですが、2010年度の日本での犬猫の飼育頭数は2147万3000頭であるのに対して、15歳未満の人間の子どもは1694万人だそうです。圧倒的に犬猫の飼育頭数が上回っているのが現状のようです。

こうなってくると、もはや日本も動物を『物』扱いすることは不可能で、動物とにんげんがパートナーとして暮らしている欧米諸国のような動物先進国になっていくしかないと思います。
そうなることで、動物好きだけでなく動物嫌いの方にも良い社会になりますよね。マナーを守れる人しかペットを飼えなくなるわけですから。


殺処分の対象にもなりかねなかった仁にも、殺処分ゼロへの道や法改正について勉強させなければ!
ほらほら仁君、雨だからといってコタツで寝てばかりいないでこの本を読みたまえ!

CIMG2533.jpg

最初は器用におててで本をはさんで読んでいた仁さんですが、、、

CIMG2546.jpg

またすぐに眠りの世界へと入っていきました。
仁はふと気付くとたまにチラシとか見てるんで(たぶん偶然チラシに何かのニオイでもついていたと思われる)、本も読むかと思って読ませてみましたが読みませんでした(笑)当たり前ですな


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

ついに出番か

昨日、ひなたぼっこをしていた仁を見てみると、何やら手に赤いオモチャを抱えています。

CIMG2157.jpg

まさかそれは、カエル君か?!

CIMG2158.jpg

やっぱりそうだっ。
仁はラテックス系のオモチャが大好きなので、買ってあげたところ何故かこのカエル君でだけは遊んでくれないのです(たまごちゃんにこだわる犬参照)。

CIMG2181.jpg

今まで飼い主が無理やり持たせてみても、キョーミ示さず。
そんな仁が、自分からカエル君をオモチャ箱から持ち出したのは初めてです!!!
よかったな~、カエル君!!ついに遊んでもらえる日がやって来たようだぞ!

CIMG2171.jpg

え?

CIMG2163.jpg

・・・ま、まだカエル君持ち出して1分も経ってないぞぅ。。。

CIMG2166.jpg

あちゃ~。
この後すぐに別のオモチャで長いこと遊んでました。
やはりカエル君はダメなようです(泣)


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

ポカポカお散歩たのしいね

今日、近所の梅林に行ってみたら、1本だけですが花が咲いていました。

CIMG2314.jpg


いよいよ仁地方にも春がやって来そうです。
そんなポカポカ陽気の中のお散歩は仁も超ゴキゲン。
天気がよい時のお散歩はテンション常にMAXです。

空き地で何故かムササビのような格好になってみたり・・・

CIMG19381.jpg


ドリフトをかけすぎてえらい角度で走ってみたり・・・

CIMG19968.jpg


ちょっとオカルトな顔をしてみたり・・・

CIMG18978.jpg


こんなに楽しそうな仁と川原をお散歩していると、もうひとりでは絶対に来れないな、と思ってしまいます。

CIMG20006.jpg


だって、楽しそうに後から付いてきたり・・・

CIMG03161.jpg


嬉しそうに横切ったり・・・

CIMG19277.jpg


とっても満足そうな笑顔を見せたりしてくれるからです。

CIMG19897.jpg


楽しいね!
またホリホリしまくって顔に泥やゴミが付いてますが(笑)

インドア派で全く運動をしない飼い主なので、一人ならきっと一歩も歩かないな^^;
でも仁と一緒ならば何時間でもOKです♪


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

正しいのは誰

ある日の親子の会話です。

CIMG2082.jpg

私『なんか仁って、日に日にかわいくなってない?』

母『そお?別に変わらないよ』

私『ゼッタイかわいくなってるって!!』

母『そおかなあ??』

CIMG1863.jpg

私『ねえ、仁の毛色って絶妙な茶色だと思わない?』

母『そお?別に普通の茶色でしょ』

私『すっごいかわいい茶色だよ。黒や白も少しずつ混ざったかわいい茶色』

母『そうかねえ?』

PC281261.jpg


私『仁って長いけど、その長さもかわいすぎるよね!』

母『かわいいっていうか、おもしろいよ。』

私『かわいいんだよ!!すっごいかわいい長さなの!もーなんでわかんないかなあ・・』

母『仁のことあんたは褒めすぎなんだよ』

私『そんなことないよ!仁がかわいすぎるだけだよ!!』

P7221033.jpg


たぶん母が言ってることの方が正しい。
仁は普通に見ればどこにでもいそうな普通の茶色い雑種の犬だから。
でもわたしにとっては、どんなしぐさも表情も行動も世界一かわいい。
だから私にとっては、私のほうが正しい。

そう心の中で思っていたら、母が会話を続けた。

母『かわいすぎるかどうかは知らないけど、、、』

私『・・・けど、何よ?』


母『・・・・・仁のいない生活なんて、もう考えらんないよね』


・・・やっぱり母が正しいのかもしれない。
詰まるところそういうことに尽きるから。


仁が家族の一員になって、2回目の春を迎えようとしています。

P7101024.jpg


この家に来てくれてどうもありがとう。

CIMG1982.jpg



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

目は口ほどに

仁の毎日のお散歩の時間はバラバラです。
飼い主の都合により、またはあえていろんな時間に行っています。
そのせいか、仁はお散歩に行きたくなってもあまり目立った催促はしてきません。
でも、どうしても行きたい時はたまに目で訴えてくることがあります。

P2101840.jpg

・・・なんでしょう?


P2101849.jpg

そうかね?


P2101865.jpg

そうだね。


P2101872.jpg

誰かって私しかいないよね。


P2101867.jpg

忙しい時ってあるのかい?


P2101866.jpg

以下繰り返し・・・って感じです。
『あ~、ボクまってるよ、まってるんだな~』感がすごいです ┐(´ー`)┌
まあ、たまにしかしないアピールなのでいいかなと思い、ご希望通りお散歩へ繰り出しました。

CIMG0364.jpg

良かったね!


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

ヨシって言ってるのに

この間姪っ子が遊びに来た時、姪っ子は仁にオヤツをあげながらマテ遊びをしていました。

CIMG0710.jpg

姪っ子が飼っているチワワはマテをまだ習得していないらしく、姪っ子は仁と『マテ』『ヨシ』のやり取りができるのを楽しみにしているのです。

でもこの間姪っ子がこう言ってきたのです。
『チャーちゃん(注:飼い主のことです)、、仁が、ヨシって言っても食べてくれない!』

そんなはずはないと思いながらも、私は『おかしいねぇ。。この前遊びに来た時は食べてたのにねえ。。』などと言いながら、わたしも姪っ子と一緒に、マテをしている仁に『ヨシ!』と言ってみたのです。

CIMG0696.jpg

あれれ??ヘンだなあ!
食いしん坊な仁がヨシって言っても食べないなんて!!そんなこと今までなかったのに・・・。

少し考えてみたら、仁が食べない原因に思い当たるフシがありました。
仁は食べることが大好きで、マテをしている時にかなり気合を入れて待っているので、指示を出す方も気合を入れなければならないと飼い主は思うようになり、ここ最近はかなり気合の入った掛け声で『ヨシ!』と言っていたのです。

試しにいつも通りの掛け声で仁に指示を出してみました。

『ィョヨォオオオオオオオオオオオオオッッッッッッッッシィッッ!!!』
(↑かなりデカイ声)


CIMG0697.jpg
(即効で食らい付く仁)

やはり!!
仁は最初こそ『ヨシ』という掛け声が食べてもよいという指示というふうに認識していたものの、その後は飼い主が上記のような気合の入った(バカな)声で合図するため、そういうヨシにしか反応しなくなっていたのです!(⌒▽⌒;)

うぉ。。仁は飼い主の指示に忠実なだけなのに、これじゃあ人様にヨシをしてもらうことも、外でヨシをすることもできないじゃないか。。だってこの声はかなりデカくてバカみたいに高い声なんです。
たとえて言うなら、ちょっと古いですが、世界のナベアツというお笑い芸人がやっていた『3の倍数でアホになる』ギャグの『さぁああんっ!』というあのアホな声に近いです。・・・なぜそんな声になっているのかは気にしないでください。単にバカなだけですから

CIMG0094.jpg


ああ、、、(とても)バカすぎる飼い主のせいで仁がマテができない犬みたいに思われてしまう。。
まぁでもとりあえず姪っ子にはこの声でやらせれば良いと思い、
『今チャーちゃんが言ったみたいな声でヨシって言ってみてごらん。』
と姪っ子に言ったら、
『・・・・・ヤダ。』
と言われました。
『えっ?なんで?』と私が聞き返すと、
『そんなバカみたいな声出したくない!恥ずかしいもん!』
って言われました(´ω`;)
小学生の姪っ子でも出せないようなバカみたいな声を毎日出しているいい歳した叔母の私って一体。。。(T▽T)かなり恥ずかしい大人だ

CIMG1026.jpg


この出来事を契機に、徐々に『ヨシ』の声のデカさとトーンを日々少しずつ落としていきました。 いきなり声低くすると食べないんで^^;
すると、『ヨォォシ!』くらいでも食べてくれるようになりました~。

CIMG1827.jpg

柔軟な犬で助かりました。


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner5.gif

犬のミタ

週末、リビングの隣の部屋で仁のフードやらオヤツやらの整理をしていると、何やら背後から気配を感じました。
振り返ってみると、、、

CIMG1743.jpg

いるいる。。( ´艸`)
この透けガラスから存在をアピールしている犬が。。
こたつに入って寝てても、フードやオヤツの入った袋の音がガサゴソとすれば、絶対に姿を現すこの茶色の影。。

さっきお昼のオヤツをやったばかりだから、影でアピールしてくるお方のことは無視して整理を続ける飼い主。
整理が終わって再び振り返ってみると、ドアが少し開いている。(←仁はドアを開けられる)

CIMG1760.jpg

また自分でドアを少し開けて『家政婦は見た』をやってたんだね、仁。
ドアを少し開けて家政婦は見た状態になるのは、ねこが多いと聞くけど、犬である仁さんもいつもやってます。

CIMG1749.jpg

必死すぎて寄り目になってる ( ̄▽ ̄; )
確かにやってたけど、何もあげないよ~。さっきオヤツ食べたもんね。


しばらくして、仁の夕ご飯の準備をまた別の部屋でやっていました。
するとまたリビングの方から視線を感じる。。。

CIMG1770.jpg

仁はわたしがこうして夕飯の1時間くらい前にフードを混ぜたりして用意しておくのを知っているのです。
振り返ると百発百中でミタやってます。。
引き戸も少しなら開けられるみたいです。

CIMG1772.jpg

そして、こうやって見ていれば、飼い主が気まぐれから(実際は、ミタのおもしろさに耐え切れなくなり)、フードがひとつぶもらえる時もあると知っているのです。。

CIMG1766.jpg

・・・執念の男です。
では、ひとつぶ差し上げましょう!

CIMG1775.jpg

仁が目を輝かせながら、自主的にフセまでして凝視しているひとつぶのフードは、実は夕ご飯用の分からひとつ抜かれたものだということは、仁さんには内緒にしています (´ー`)
あまりに喜ばれると騙してるみたいでちょっと胸が痛むのですが、でも体重管理も愛あればこそだからきっと許してくれますよね。


2つのランキングに参加しています。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ポチありがと

迷子札も1年

仁は震災直後から迷子札を常につけるようにしました。

CIMG1473.jpg

迷子札、つけなきゃなぁ~とずっと思ってはいたのですが、仁にはマイクロチップが入っているし、鑑札も散歩の時にはつけていたので、もし迷子になっても当面は大丈夫との思いもありました。
延ばし延ばしになっていた理由は、単に種類がありすぎて飼い主がどれにするかなかなか決められなかったという理由もあるんですが^^;
どれもこれもかわいくて。。こっちのほうが仁に似合うかなあ、などとのん気にゆっくり選んでいました。
また、夜寝る時までカラーをつけているのは窮屈じゃなかろうか、まだ子犬だし。。などとも思っておりました。

(震災前・子犬時代)
PC160242.jpg

そんなときにあの大震災が起きました。
仁と飼い主は、被災した県の隣県に住んでいます。被災した県ほどではありませんが、県内でも、家屋の倒壊やたくさんの被害が出ました。
1年経った今でも、余震が毎日のようにあります。度重なる余震で、先日ついに家の壁に大きなヒビが(泣)

当時、外は放射能がかなり飛んでいる、とのことでしたので、仁は1ヶ月くらいお散歩に行けませんでした。お散歩大好きな仁ですから、相当なストレスだったと思います。
また、水道水もしばらくは飲まない方がよい、とのことでしたが、コンビニもスーパーも水は全て売り切れが続き、仕方なく少し麦茶を飲ませたこともありました。

わたし自身は、平気で外に出ていました。というか、電車の運行がストップしてしまい、チャリで職場まで行かざるを得なくなったため、通勤に往復2時間もチャリをこいでいました。
あの頃は自分のことはどうでもよくて、とにかく仁にだけは放射能等の影響を与えたくない、と強く思っていましたね。


その後、徐々に元通りになり今現在の生活があります。

CIMG0439.jpg

お散歩もゴールデンウイーク前までには元通り復活しました。

CIMG04033.jpg


迷子札をつけたのは、たとえマイクロチップや鑑札をつけていたとしても、それを管理する行政が地震で機能しなくなったら全く意味がなくなってしまうと思ったからです。
マイクロチップの番号や鑑札の番号がわかっていても、それと照らし合わせる元の情報を持っている行政なり団体なりが、地震や津波によりデータを失くす等のことは考えられるな、と。
そんな時、迷子札に名前と電話番号が書いてあれば、迷子になった仁を見つけた人が、電話さえ持っている人なら連絡をもらえる。

また、家に一緒にいる時に大地震がきて、避難しなければならなくなったという時、仁にカラーをつけているのとそうでないのとでは、とっさにガシッと捕まえられる容易さがハンパなく違うのではと思いました。
実際、去年の大震災では、おびえて逃げる犬のシッポや耳をガシッとつかんで捕まえ、一緒に逃げた方が沢山いらっしゃったようです。
仁はとても臆病な子だから、そんな状況になったらおびえてパニくって捕まえられなくなると思うのです。。
でもそんな時、たとえ夜中でもカラーをつけていれば、カラーをぐぁしっと引っぱれば捕まえやすいかと考えました。

P1171394.jpg

24時間つけるものなので、なるべく軽い札をネットで注文し、カラーも細くて負担の軽そうなものを必死に探しました。お散歩のときは、リードをつける用の丈夫な太いカラーを別途着けて行ってます。(写真ではわかりにくいですが、緑のカラーの上につけてる赤いカラーが散歩用です)

もっと早くから着けていればよかったんですけどね。何かなければ行動を起こせない自分が情けなかったです。
わたしは家も無事だったし、被災した県の方々に比べたら被害とは言えない程度のことですが、自分なりに経験したことを踏まえて、家族の一員として仁をどう守っていくかにつなげていきたいです。

CIMG1498.jpg



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner5.gif

陣地拡大犬

昨日の夜、また仁がわたしの枕を使ってすやすやと眠っておりました。

CIMG1622.jpg

ベッドに先客ありの夜と似た寝方です。
やはり仁は、このウサギさんタオルが大好きみたいで、これを敷くと枕を使う率が高くなる気がします。

CIMG1670.jpg

これは家に昔からあるタオルなのでわたしのニオイが染み付いてるのかもしれません。

でも今日は、前回とは何かが違う。。。
前回はもっと遠慮がちだったような・・・

前回
P2011697.jpg

今回
CIMG1653.jpg

やはり!!
前回はわたしのスペースを残してくれていたけど、今回は陣地を拡大してど真ん中に寝ています!
これは飼い主の威厳を保つべく、どかさねばいかん!!(  ̄っ ̄)
じ~ん~、ほら私も寝るからそっちにどきな~~とグイグイ後ろに押しました(笑)

CIMG1610.jpg

性格が素直な子なので、すぐにどきました。
なのでわたしもお隣にIN!

CIMG1715.jpg

そうだよ♪(仁のドアップ顔を見ながら寝るのがおもしろいからね・・・)
おやすみ・・・

CIMG1704.jpg

わたしは仁のこのドアップな長い顔がだいすきです(´▽`)
だから仁が枕で寝ていると、多少時間が早くても一緒に寝てしまうのでした。



2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner6.gif

子犬顔ってなんだろう

仁は現在1歳と6ヶ月くらい。
でもいまだにお散歩のとき、よく子犬と間違われます。

CIMG0417.jpg

『まだ子犬ちゃんですか?』
と聞かれるのはいいほうで、たいていは決め付けてくる方が多い(笑)

(ご婦人から)『あら~、おチビちゃん、何ヶ月?』
(おじいちゃんから)『まだ子犬だよね?だって顔が子犬顔だもの』
(小学生から)『この子犬ちゃんのおなまえ教えてください!』

この間なんか、小さい子供連れのおかあさんから、『うちも子犬で、今日がお散歩デビューなんですぅ』と嬉しそうに話しかけられた。。(仲間を見つけたという満面の笑みだったので、うちはデビューしてから1年以上経っていますとは言えなかった・・^^;)

仁は雑種にしては小さいから、大きさの問題でそう思われる方が大半だと思います。ただ、『子犬顔』という言葉を使う人が多いんですけど、これってどういう顔??幼そうな顔ってことですかね?
1歳半くらいだと、まだ子犬の面影が残っているのでしょうか。

もしかして、家の中と外では顔が違うのかと思って写真並べてみました。



CIMG0524.jpg


P1101317.jpg
おっさんぽい・・・




CIMG15799.jpg


P2101873.jpg


外のほうが生き生きしてるように見えますね。
そのことが子犬みたいな元気な感じに見えるのかもしれない。
家では寝てる写真ばっかりですからね。。寝るのも大好きですけども。



CIMG0494.jpg


P2182212.jpg

仁の生き生きした元気な笑顔が見たいので、今日も張り切ってお散歩行ってきます!


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner5.gif

飼い主が土手から落ちた!その時犬は<後編>

昨日(飼い主が土手から落ちた!その時犬は<前編>)の続きです。

意を決したような表情でこちらへ向かってくる仁。

CIMG0870.jpg

た、頼もしい!!!

CIMG0940.jpg


カ、カッコイイ!!(*≧∀≦)
さすが男の子だぜ!!


・・・と思ったのもつかの間、仁は飼い主の横を通り過ぎそのまま土手の下へと向かって走っていく!!

CIMG0854.jpg

・・あれっ?!なんでっ??
仁、わたしを助けてくれるのではなかったの??
そう思いながら飼い主が振り返った先で見たものは・・・



CIMG0839.jpg


ひえぇええっ!!こんな時にウン○してるぅ!(T◇T)
しかもあろうことかそこはこのまま落ちると飼い主の着地地点!!

仁のまさかの行動に意表をつかれた飼い主、踏ん張っていた足の力が抜けてしまい、ずるずると滑り始めた!(ウン○に向かって!)

マズイ!!このまま落ちていけば洋服が泥まみれになるどころか泥+ウンPまみれになるという最悪の状態に!
仁のウンPだから汚いとは思わないけど、まみれたくはない!!着替えもない!!

飼い主は緊迫した状況の中、コートのポケットに入れていたウン○袋をとっさに取り出し、足からずり落ちていた体勢を急遽方向転換、ウン○袋を持っている方の手が下にくる体勢でずり落ちて行く!この体勢は危ない!下手すりゃ顔をケガしかねない!気分はまさにミッション・インポッシブル!!
なんとしても、ウン○だけはキャッチする!!してみせる!!!

『どりゃぁあああああああ!!!』(←飼い主気合の叫び)

飼い主が奇声を発しながら鬼気迫る顔で向かってきたので、コワくなってその場から立ち去る愛犬。

CIMG0824.jpg

とっさの体勢転換が功を奏し、無事ウン○袋の中にブツを入り込ませ、ブツわしづかみのまま飼い主は土手の下に着地した!ずさぁあああっ(←着地音)
幸いケガはなく、コートが泥まみれになっただけで済んだ。厚着していたので、すり傷などはなかったのである。

どうやら仁は飼い主に異常事態が発生したことにパニくり興奮してしまったため、もよおしてしまったようだ。
仁が意を決したような表情で向かってきたのは、ウン○をすることを決していたからだったらしい。
でも今日はもうウン○済ませてたじゃないか。2度目じゃないかあ~。
それになんでわざわざ飼い主の着地地点にしたんだよぉ~・・・

CIMG0916.jpg

でも、仁がわたしを心配していたことはちゃんと伝わってきたよ。
どうもありがとうね。

CIMG09188.jpg


舌、ナゲー・・・



                                              終 わ り
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・


ちなみに私がこれを事件とよんでいるのは、自分が土手から落ちたことを指しているのではなく、飼い主が土手から落ちている時に、飼い主の着地地点でウン○をされたことを指しています( ノД`)
でも仁に心配してもらえて嬉しかったです♪



最後まで読んで下さりありがとうございました☆


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner5.gif

飼い主が土手から落ちた!その時犬は<前編>

週末、車で20分くらいのところにある緑地公園へ行きました。
ここはすごく広い割りに、日曜でも比較的人が少ないので、(リードはつけたままですが)ドッグランのように走り回れる場所、ということで仁もお気に入り。
しかし昨日は・・・

CIMG0953.jpg

あちゃ~、子供のサッカーの試合やってる!
今日はダメだな、、、ということでとぼとぼと土手の上を散歩してました。

CIMG0896.jpg

芝生の上を爆走しまくる予定がなくなってしまったので、ヒマになってしまった飼い主は、ここの公園&土手に仁と初めて来た時のことを思い出していました。
そう、あのとある事件のことを。。
あまりにヒマだったので、そのとある事件の再現写真を(わざわざ)撮ってきた飼い主のノンフィクション・ストーリー『飼い主が土手から落ちた その時犬は?!』をお届けしようかと思います。
(以下長いです^^;ちなみに事件はノンフィクションですが、写真は全て昨日撮ってきた再現写真です。もちろん、事件当日は写真を撮る余裕などこれっぽっちもなかったので・・・)

:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*

よく晴れた週末の午後、飼い主は愛犬・仁と緑地公園まで散歩に出かけた。
その日は日曜にも関わらず、公園や土手には人が数人しかいなかった。
チャンスとばかりに公園を走り回る愛犬と飼い主。
リード付きとは言え、ドッグランのようにおおはしゃぎで芝生を爆走する仁。
(リード付きだから)それに合わせて爆走させられる飼い主。
呼吸困難になりながらも、愛犬の幸せそうな姿を見るとこちらまで幸せをもらえる。
こうして、飼い主と愛犬は幸福な時を過ごしていた。。。

しばらくして爆走に限界を感じた飼い主は、少し土手でも散歩して休憩をしようと土手に登ることにした。
事件の足音が聞こえてきていることも知らずに。。。


コンクリでできたなだらかなスロープから土手に登った飼い主と愛犬。ここの土手は急な斜面となっているので、そのまま駆け上がるのはムリなのである。

CIMG0892.jpg


高い土手の上で散歩を楽しむ愛犬。

CIMG0879.jpg

愛犬の姿ばかり眺めていてよく下を見ていなかった飼い主、そのとき悲劇は起きた。
前日少しだけ雨が降っていたせいで、土手が少々ぬかるんでおり、不注意な飼い主は足を滑らせてしまった!!

予想以上に急な傾斜で、猛スピードで土手をずり落ちる飼い主。
このまま落ちてなるものか、とスニーカーに力を込め、地面に倒れこみながらも土手の半分のところでなんとか踏みとどまる。
仁は無事なのか?!

CIMG0899.jpg

土手の上を見上げると、ニオイ嗅ぎに夢中で飼い主の異変に全く気付いていない仁。
ロングリードの状態にしてあったため、仁まで引きずられずに済んだようだ。

仁が無事だったのはいいが、どうしよう。。このまままた下まで落ちたら下手すりゃ足を捻挫、うまくいってもコートからジーンズまで泥まみれになる。。
ここで飼い主、昔トリビアか何かで飼い主が崖から落ちたら犬が助けてくれるかみたいなことをやってたことをふと思い出した。あの番組をちゃんと見たわけではないので、うろ覚えだが、もしかして仁に助けを求めたら助けてくれるのでは?!と思い始める飼い主。

ていうかもうそれに賭けるしかない!今だってふぁいと~いっっぷぁあああつ的な状況でギリギリ耐えているのだ。

飼い主、仁に助けを求めてみる!
『仁!仁!助けて!!!落ちちゃったよ~!!!』

CIMG0922.jpg

飼い主の大声に気付く仁。
たたみかけるように飼い主が叫ぶ!
『じーん!!たすけてぇ!!たーすーけーてー!!』

CIMG0923.jpg

飼い主の切迫した表情と声に、異常事態が発生していることを理解する仁!
いいぞ!!

CIMG0945.jpg

飼い主がずり落ちた土手をいとも簡単に駆け下りて(←さすが犬・・・)、飼い主の側まで来てくれた仁(T_T)
ありがとう。。(←助けてもらう前にすでに大感動中)

『仁が上からちょっと強めに引っぱってくれたら、その勢いで上に登れると思うのね。だから、上から引っぱって!!』
と無理めなことを言ってみる飼い主。
でももう仁は、飼い主の切迫した表情と声にパニックになっている様子で、おろおろしながら飼い主の側と土手の上とを行ったり来たりを繰り返している。もう私の声は耳に入っていない。犬は飼い主の緊張に合わせて自分も緊張してしまう動物だ。

しまった・・・!冷静に救助を促すべきだったのに!
自分のやり方が悪かった飼い主は、仁に助けてもらうことを諦めて踏ん張っていた足の力を抜き始めた。足の踏ん張りも限界を超えていたのだ。もうこうなったら潔く落ちるしかあるまい、、、そう思ったその時だった!
仁が意を決したような表情でこちらに駆け寄ってくるではないか!

CIMG0870.jpg

まだ諦めるなと言っているのか?!
果たして仁はどうやって助けてくれると言うのか?!
仁は飼い主を助けることができたのか?!


・・・・・後編へ、つづく!!!(長くなり過ぎたので^^;)




長い物語を最後まで読んで頂きありがとうございました。応援のポチ有難うございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner5.gif
いざ書き始めたら長くなってしまい、明日の<後編>を読んで下さる方がいるのか不安です・・^^;

人込み嫌い克服のためホームセンターへ

今日は仁と一緒にホームセンターへ行って来ました。

CIMG15311.jpg


仁は人間は大好きなのですが、人間が沢山集まる=人込みが苦手です。
一度近所のお祭りに一緒に行ってみたところ、ぶるぶる震えて一歩も動きませんでした。

将来的には一緒に旅行もしたいな、と思っているので、少しは人込みに慣れておいた方がいいと思い、ホームセンター通いを始めました。ドッグカフェを除いて、このホームセンターしか家の近くでは犬と入れるお店がないので、ここに行くときはいつも仁を連れて行っています。

CIMG1521.jpg

連れて行き始めた当初はもうブルブル震えて、とにかくフリーズ。
すれ違う人に、『あんなに震えて、あのワンちゃんかわいそう。。』などと言われる始末^^;
でも最近は、ようやく慣れてきて、震えることもなくなりました。

CIMG1517.jpg

しかし上記の写真でもわかるように、まだカートで進行方向を向けないんです。
普通、ワンコってカートに乗せたらカートを押す飼い主に背を向けて進行方向向いてますよね。
仁はそれがまだこわくてできないみたいなんです。

CIMG1509.jpg

いつも小さい子供に、『あのワンちゃんだけ反対向いてる~』とからかわれる仁ですが、今日はすれ違った優しいご婦人に、『この子はいつも飼い主さんの方を向いていたいのね。きっとものすごく飼い主さんが好きなのね。』ととてもお優しいお言葉をかけていただく。

えっ。そうだったのか!
わたしの事が好き過ぎてこっちばっかり向いてたのかあ(´∀`)(←真に受けるバカな飼い主)
仁ったらぁ・・・。照・れ・る!

CIMG1527.jpg


仁、ほら進行方向はこっちだよ。こっちを向くんだよ!

CIMG1545.jpg

おっ、そうそうその調子!

CIMG1546.jpg

・・・ってこれわたしがこっちに回って写真撮ってるからこっち側向いてるだけだった。。
みんな飼い主さんに背を向けて楽しそうに店内を見渡してるんだけどなあ。

結局、今日仁が進行方向を向いたのは下記の一回のみでした。

CIMG1524.jpg

おもちゃ入れの箱に書いてある奇抜なキャラクターが気になった仁なのでした。
進行方向を向いて颯爽と風を切れるようになるまで、人込み嫌い克服への道はまだまだ続きます!


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner5.gif

雪遊びは晴れに限る

昨日冷たい雪の中のお散歩はまるでやる気のなかった仁ですが、今日はぽかぽか陽気。
とあれば、今日こそが仁の真骨頂を発揮する時らしいので、溶ける前に朝からお散歩へ!

CIMG1431.jpg

今日はいつも通り一人(と一匹)で散歩に行ったので、適当にしか写真を撮れなかったのですが、家に帰って来て見てみたらほとんどが走ってる絵でした。

CIMG1163.jpg

CIMG1170.jpg

CIMG1180.jpg

CIMG1240.jpg

CIMG1275.jpg

楽しそう(*´m`)

CIMG1308.jpg

ひえ~、雪の下の土まで掘ってるぅ(T_T)
お腹がびちょびちょになるぅ (/Д`)/

CIMG1338.jpg

目まで雪に突っ込んでます。。

今日は昨日とは違って大満喫したようです!

CIMG1432.jpg

CIMG1433.jpg

CIMG1439.jpg

さっ、もう十分走ったね。
ということで、帰って来ました。

CIMG1499.jpg

そうだね。でももうひとつやることがあるよ。

CIMG1504.jpg

雪と土でびちょびちょになったお腹を洗うだけだよ。
というわけで洗面台に仁を放り込んで洗いました。
シャンプーと勘違いして不安そうな顔をしていた仁なのでした。


2つのランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ banner3.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。